一般事業主行動計画

筑邦銀行は、役職員が仕事と子育てを両立させることができ、仕事と生活の調和がとれるよう、役職員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての役職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定します。

1.計画期間

2020年4月1日から2022年3月31日までの2年間

2.内容

目標1 仕事と子育ての両立支援の関係法令等について周知を行う。
対策 計画期間内において、育児・介護休業法等の法令並びに当行の規定・制度の理解促進のため、年2回の通達の発出等を行う。
計画期間内に実施する研修等で両立支援に関する周知を行う。
目標2 出産家庭の男性行員の育児を目的とした休暇取得率を30%以上とする。
対策 2021年度までに、男性行員の育児を目的とした休暇取得割合30%を目指す。
目標3 所定外労働の削減のための措置を実施する。
対策 2020年度より、月間4回の定時退行励行日を設定する。