住まいる住宅ローン より確かな資金計画のための基礎知識

家族の夢がぎっしり詰まった「マイホーム」。なにかと希望を取り入れた形にしたいものです。その新しい我が家での暮らしを安定したものにするためには、住宅ローンで「いくら借りられるか?」よりも「無理なく返せる金額はいくらか?」を考えて資金計画を立てることが大切です。

マイホームにおけるマネープランのポイント

  • point1まずは、計画的な資金づくりを始めましょう。
  • point2自分にあった住宅ローンを検討しましょう。
  • point3大切な我が家、万が一の備えも忘れてはいけません。
  • point4住宅購入後のメンテナンスも考えておくことが大切です。

無理なく返済できる金額を算出しましょう

現在の家賃等の住居費=無理なく返せる金額(借入額)ではありません。

~住宅取得後の維持費も考慮して試算してみましょう~

毎月の無理なく返せる金額(借入額)は、現在の家賃・駐車場代に住宅取得のための積立を加えた額から、住宅取得後に発生する必要な費用(維持費)を差し引いた金額となります。以下の空欄に実際に入力してみましょう。

Step1毎月の住居費は?

  • 現在の家賃・駐車場代
  • 現在の住宅取得のための積立
  • 毎月の住居費
  • A

Step2住宅取得後の維持費は?

  • 固定資産税・都市計画税(月割)

    管理費・修繕積立金(マンション)
    点検・補修のための積立(戸建て)

    駐車場代

    その他

  • 住宅取得後の維持費
  • B

Step3無理なく返せる返済額

  • A毎月の住居費
  • B住宅取得後の維持費
  • 無理なく返せる返済額
  • C

Step4無理なく返せる金額(借入額)と取得可能な物件価格

Cを毎月の返済額として、下記の早見表にあてはめて借入額を算出してください。 ご準備できる頭金を記入して取得できる物件価格を算出しましょう。

  • 無理なく返せる金額(借入額) 下記の早見表で算出した借入可能額を入力
  • 頭金
  • 取得可能な物件価格 この他に物件価格の1割程度の諸費用が必要です。
借入可能額早見表(返済期間30年、元利金等返済の場合)
毎月の返済額 5万円 6万円 7万円 8万円 9万円 10万円
金 利 2.00% 1,353万円 1,623万円 1,894万円 2,164万円 2,435万円 2,706万円
2.50% 1,265万円 1,518万円 1,771万円 2,024万円 2,277万円 2,530万円
3.00% 1,185万円 1,423万円 1,660万円 1,897万円 2,134万円 2,371万円
3.50% 1,113万円 1,336万円 1,558万円 1,781万円 2,004万円 2,226万円
4.00% 1,047万円 1,256万円 1,466万円 1,675万円 1,885万円 2,094万円

お申込み・ご相談

  • 店舗でお申込み・ご相談

    お近くの店舗で承ります

    店舗検索

  • 相談コーナーのご案内

    休日もローンのご相談を承ります

    住宅ローンプラザ