資産運用ミックスプラン

資産運用ミックスプラン お取扱期間:平成29年4月3日(月)から平成29年9月29日(金) セレクトできる資産運用プランをご用意しました。満期3ヶ月、特別金利年2%のベーシックプラン。満期3ヶ月、特別金利年3%のウェルカムプラン。 定期預金についてのご留意事項。特別金利は当初預入期間のみです。満期後は店頭表示金利で継続いたします。定期預金を中途解約された場合は、解約時の当行所定の金利を適用します。

商品概要

定期預金の商品内容

ご利用いただける方 個人のお客さま
預金種類 スーパー定期
預入期間 3ヶ月
適用金利
(特別金利)
<投資信託>
ベーシックプラン 3ヶ月もの 年2%
(税引後年1.593% 初回お預け入れ時より3ヶ月間のみ)
ウェルカムプラン 3ヶ月もの 年3%
(税引後年2.390% 初回お預け入れ時より3ヶ月間のみ)
税金 平成49年12月31日までに受け取る利息については、復興特別所得税が追加課税され、20.315%(国税15.315%、地方税5%)の税金がかかります。
預入金額 お預入れ金額は1万円から投資信託(税・手数料込み)のお申込総額までとさせていただきます。
※1,000万円以上お預入れの場合は、一口1万円以上1,000万円以下の複数口になります。
満期日のお取扱い 自動継続のみ(店頭表示金利にてご継続)

資産運用ミックスプランについてのご留意事項

個人のお客さまのみご利用いただけます。

取扱期間中に投資信託と、円定期預金(スーパー定期)を同時にお申込みいただいた場合、円定期預金を特別金利でお取扱いさせていただきます。

投資信託については公社債投信は本プランの対象外となります。


【定期預金について】

特別金利は、投資信託(税・手数料込み)のお申込総額を限度とさせていただきます。
※1,000万円以上お預入れの場合は、一口1万円以上1,000万円以下の複数口になります。

特別金利は当初預入期間のみで、満期後は店頭表示金利で継続いたします。

満期前に中途解約した場合には、解約時の期日前解約利率を適用します。

投資信託についてのご留意事項

【投資信託のリスクについて】

投資信託は値動きのある有価証券などで運用しますので、市場環境などにより基準価額が下落し、損失が生じるおそれがあります。外貨建て資産に投資するものは、この他に外国為替相場の変動により基準価額が下落し、損失が生じるおそれがあります。主な投資対象としては国内および海外の公社債・株式・リートなどで、金利変動による組入公社債の価格下落や組入れた株式・リートの価格下落、またそれらの発行者の信用状況の悪化などの影響により、ファンドの基準価額が下落し損失が生じるおそれがあります。

投資信託は、ご購入時、保有期間中、換金時に各種の手数料がかかります。〈例:お申込手数料(お申込代金の最大3.24%〔税込〕)+信託報酬(純資産総額に対し最大年率2.376%〔税込〕)+信託財産留保額(換金時の基準価額の最大0.50%)〉また、その他の費用として、信託事務に係る諸費用、監査費用、有価証券の売買委託手数料などをご負担いただきます。詳細は各商品「契約締結前交付書面」(最新の目論見書および目論見書補完書面)でご確認ください。
※これらの手数料・費用などの合計額については、申込金額や保有期間などに応じて異なりますので、表示することができません。

投資信託のご検討に際しては、必ず「契約締結前交付書面」により商品内容をご確認の上、ご自身でご判断ください。「契約締結前交付書面」は当行の本支店にご用意しています。

投資信託は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。また、当行で取扱う投資信託は投資者保護基金の対象ではありません。

投資信託は元本保証および利回り保証のいずれもありません。

投資信託は、金融商品取引法第37条の6の規定に基づく、書面による契約の解除(クーリングオフ)の適用はありません。

本掲載情報は金融商品取引法に基づく開示書類ではありません。

[商号等]株式会社 筑邦銀行(登録金融機関)  [登録番号]福岡財務支局長(登金)第5号 [加入協会]日本証券業協会

平成29年4月3日現在